看護師お悩み相談室

スポンサード リンク
相談を新規投稿する

老人施設でのターミナル期の看護

<2011年08月08日 受信>
件名:老人施設でのターミナル期の看護
投稿者:匿名

私は介護付きの有料老人施設に勤務しています。

卵巣癌で全身転移しているターミナル期の利用者様がいます。

疼痛はありませんが、 悪液質や不性出血が見られ、食事量も徐々に低下してきています。

検査も入院も望んでいなくて、最期の時まで当施設でみることが出来れば良いのですが、看護師が不足(常勤1人、たまにパートがくる程度)しているのもあり、夜間対応が困難な日も多々あります

そのため、ギリギリまで施設で見て、看取りは病院ということになりました。

意識レベル低下、激しい疼痛や呼吸困難、下血などの症状があった場合、救急搬送させる予定ですが、


それ以前にも
食事がほとんどとれない、飲水できない、体動困難などの状態になった場合、入院目的で受診させようと思います。

上記にあげた他に
どのような症状に気を付けていけばいいでしょうか。

看取りができる程の介護力,看護力がない小さな施設です。

ご利用者様が最期の時をきちんと家族に見守られながら迎えて欲しい、そのためにも病院への受診時期を誤りたくないんです

まだまだ経験不足で、看取りも病院で看護師をしてる時に数例みた程度…

教えて頂けたらありがたいです。

スポンサード リンク

No.1
<2011年08月09日 受信>
件名:よくわからなくてすみませんが
投稿者:匿名

最後を病院で、というのはご家族の希望ですか?
病院で点滴などの治療を希望しないのであれば入院する必要はないと思いますが…意識レベルが低下したといって病院でどのような対応を希望されるのでしょうか。
施設での看取りは看護師がいないとだめなんですか?最終の診断は医師がしますが夜間に来てもらうのが困難ということでしょうか。
いずれにせよ、病院に運ぶタイミングを逸する可能性は多いにあります。施設で「発見」ということもあり得ることをご家族には理解してもらっておく必要があります。はっきりいって、徐々に悪化して行くとは限りません。今日元気でも明日、あるいは数時間後はどうか、わからないです。
どうしても病院が良いという事情でしたら、食事量の落ちてきた今のうちに、栄養確保の目的で入院するのが安心ではないでしょうか。


No.2
<2011年08月09日 受信>
件名:ありがとうございます
投稿者:匿名

補足です

ご家族は施設任せというか…
ご利用者様の夫は体調不良で入退院を繰り返しています。

それ以外の方は、孫、嫁がたまに面会に来られますが、仕事優先で、看取りもどっちでも良い、施設に任せますという感じです

ご家族の中でも温度差があり、ご利用者様の夫は、ご利用者様の状態が気になるようで、連絡を頂くこともあるようです


施設内で急変…巡視はしていますが、急変し心停止しているという可能性も有り得ると、ご家族には同意は得られています

月2回の往診対応ですが夜間駆けつけてもらえるかわからない感じです。

主治医にきちんと確認していこうと思います

看護師の不在日が多くあるため、夜間や急変時に駆けつけられない、最悪は介護士だけという日もある感じです

今は食事や水分も何とか少しずつでもとれているため、現在は施設で過ごせていますが…介護士からも「看護師が不在の時に急変が起こるのは怖い。さっさと入院させて欲しい」という声もあり…看護師も少ないですし、体制も確立されていないので、看取りは可能な限り病院で…と考えています

人員不足や自分の実力・経験不足もあり、施設での看取りに限界を感じています


No.3
<2011年08月09日 受信>
件名:無題
投稿者:1匿名

補足、ありがとうございます。
主さんの実力や経験というよりは、施設の体制そのものに問題がありそうですね。
受診や入院について、間に合いそうなら往診の医師に相談されてもいいと思いますが…
この方の場合のみでなく、高齢者の場合は元気だった人が突然急変していることはあります。そういうときにどういう手続きをふむのか、何をしたらいいのか、介護士も含めて確認しておく必要があるでしょうね。どうしたらいいのかわからないから不安なんだと思うので…。
また、看取りの意識も違うのでしょうね。彼らには「嫌なこと」「避けたいこと」なのかもしれませんね。施設で働く以上、避けてはいられない問題だと思うのですが…。

私は病院側の立場で、このように施設からの患者さんを受け入れていますが、やはり何度も細い血管に点滴をしたり、無機質な病室で寝たきりになったりされてしまうと、「なじみの職員さんの声が聞こえるところで、我が家同様になった部屋で眠られるのがいいのになあ」と思ってしまうのです。
お悩みの答えになってなくてすみません。


No.4
<2011年08月10日 受信>
件名:ありがとうございます
投稿者:トピ主です

ありがとうございます

「最期まで施設で看たい」という思いがあるのですが、なかなか現実は難しいです

施設の人員配置がうまくいっているようには思えず、私以外の看護師は夜間対応が無理だったり、パートさんの家庭の事情で勤務可能な日がすくなかったり。

もっときちんと看たい、最期のその時まで看たいという思いが強いのですが、現実はうまくいかないことばかりです


施設看護師は、介護士の方たちの教育的役割もあるかと思いますが、技術,知識,コミュニケーション能力全てにおいて、まだまだだって思いますし、自信がもてません

本当に経験不足がイタイです(涙)


主治医と今後の確認、職場内でもきちんと急変時の対応も確認していきたいです

ありがとうございました


No.5
<2012年08月19日 受信>
件名:その後、いかがでしょうか・・・
投稿者:2匿名

施設によって、ご利用者様の受け入れ基準だあると思いますが
拝見した状態ですと、無理のある受け入れ又は、ご入所後の発病なのでしょうか。
いずれにしても、かかりつけの病院にDNR
(詳細↓
http://homepage2.nifty.com/artin119/bungaku/dnr.html

を御家族に取って
頂き、全く蘇生せずに自然な形で看取る方向で良いか、了承を取っておく必要がある事と(もうされているかも知れませんが)

主治医側と御家族、ケアマネ、NSで担当者会議を行い(ケアマネさんに担当者会議を行いたいと言って日時設定や連絡をお願いして)
最後を病院で看取るのか、施設では何処まで出来るのか、病院に搬送するならばどのタイミングで行うのか(金銭的な事も絡みますので)

書面に残しておき、はっきりと決めて置く必要があります。

私どもでも看取りは行った事が何度かありますが、御家族が医療処置を望まれず、ナチュラルに・・・と望まれた時は、施設でDNRを頂き、施設でお看取りをしました。(施設長も担当者会議に入りました)
その場合は、ドクターが死亡確認を行わなければいけないので、どんな状態になったら呼んで下さいと、ドクターから前もって連絡を取り合っていました。

早めに近くの在宅医(24h対応)の先生に変わって頂いてお看取りの出来る体制に
しておき、バイタルの低下や努力様呼吸になって来たら(肩呼吸になったら)御家族へ連絡、ドクターを呼び、施設内には用具、機械も無く、心マのみで蘇生不可・・・お看取りとなり、エンゼルケアを行いました。

癌の場合は痛みが強く、病院にて看取りとなる場合も多いですが、何処まで匿名さまの施設内で出来るのかをよく考慮された方が良いかと思います。

血圧が80台、Spo2が80台を切ってからは離れられない時間が続いたり、Dr到着まで数時間待ったりと、かなりお一人ではお大変かと思いますが
お気持ちはとても分かります。

 
スポンサード リンク

相談を新規投稿する
スポンサード リンク

サイト内検索

検索

看護師お悩み相談室HOME