看護師お悩み相談室

スポンサード リンク
相談を新規投稿する

転倒について(転倒を起こさないためにはどうしたらいいでしょうか?)

<2018年07月13日 受信>
件名:転倒について(転倒を起こさないためにはどうしたらいいでしょうか?)
投稿者:りょう

2年目の看護師です 5月に夜勤を独り立ちしました。最近の夜勤で患者さんの転倒が続いています。 転倒した患者さんは認知もなくADLもほぼ自立している方や、いつもベッド上で過ごされている方です。 転倒の理由として、いつもはオムツだけど一人でトイレに行こうとした、いつもはないめまいがして倒れたなどです。 幸い患者さんに怪我はありませんでした。私の夜勤で転倒が続くため主任さんと面談になりました。 内容は転倒のアセスメントが出来ていないのではないか、患者さんがあなたにみてもらうことに不安があるから転倒が起こっているのでは? などでした。
たしかに夜勤の時は患者さんに何かあったらどうしよう、ミスしたらどうしようなど不安だらけで夜勤をしていました。
わたしの不安が患者さんに伝わっていたのかもしれません。
転倒を起こさないためにはどうしたらいいでしょうか?

スポンサード リンク

No.1
<2018年07月13日 受信>
件名:無題
投稿者:匿名

「私の夜勤の時に限って・・・」転倒や重篤化など続くときには続くものです。ふしぎですよね。
取りあえずお祓いです。祓っていただかなくても、神社仏閣に手を合わせに行くのです。お守りやお数珠を持って仕事に臨む人ってこの業界ソコソコいます。
あとは「何事も経験」とおもうことです。経験を積むことがスキルアップの早道です。また、そう思うことで「なんでもきやがれ」の太っ腹な器が患者の安心につながります。消灯までにまんべんなく「お休みなさーい。ゆっくりしてくださいね。なにかあったらコールしてくださいね。」などと優しく落ち着いたトーンで声掛けしていきましょう。


No.2
<2018年07月13日 受信>
件名:無題
投稿者:匿名

入院時、転倒リスクなど評価はしてますか?
必ずしも主さんが入院をとるとも限らないので、評価は主さんのアセスメント能力不足とは限らないと思います。
しかし危ないなあ…と思う患者さんには訪床時「遠慮なくトイレ呼んで下さいね」などの言葉をそえてますか?
一言あるのとないのとでは患者さんの気持ちが違いますよね。
ちなみに主さんは男性ですか?男性なら呼びにくい気持ちもあるかもしれません。

ほんとにたまたま主さんの時に運悪く転倒が続くことも考えれますのでなんとも言えませんが。


No.3
<2018年07月14日 受信>
件名:無題
投稿者:匿名

転倒って不可抗力だと思うんですよね…。入院中に転倒すると「させられた」と怒る家族がいますが、家で転んで骨折したら仕方なかった的な感じですよね。
私の経験で転倒で亡くなったのはおひとりです。離床センサーを踏むとナースが来るというルールを覚えてしまった認知症の方がセンサーを踏みたくないあまりベッド上から飛び越えようとダイブして転倒大骨折し、抗がん剤治療直後という最悪のタイミングでショックで亡くなった方がいました。

病院全体としてはどんな対策を取ってるのでしょうか?離床センサーとか、トイレの近くに部屋を移動するとかしかないけど。
男性なら尿瓶を手の届くところに置いて、定期亭に確認して交換してあげるとかも大切です。尿瓶が空になってないからってトイレに行きますよね。

デイサービスで働いてても、勝手にトイレに行く人は多くて見かけたら付き添う感じです。だいたいの言い分が「自分は看護師さんよりも大人で、1人でいける!」です。自尊心ってやつですね。

消灯前後に声をかけて、寝る前だからとトイレ誘導するのも1つです。必ずフレンドリーに「トイレに一緒に行ってもらっていいですかー?私も夜のトイレ怖いんですよー」とか声をかけるとか。


No.4
<2018年07月15日 受信>
件名:無題
投稿者:匿名

他の方に付けたしですが、まずは環境整備。
トイレ行くのに、点滴台と履き物が逆サイドに置いてあったり、オーバーテーブルの位置などでスムーズにベッドに乗り降りできるかどうか。コールは押しやすい場所にあるか。
周囲の床に荷物が多すぎないか、足元にコードがあったりしないか、ラウンド時に確認してありますか。
それと患者さんの疾患やバイタル、内服薬、検査などもアセスメント。
内服が開始になることで尿意頻回となったり、検査の前処置などでふらつきが出るかもしれないな、などと先回りして可能性を考えておき、患者さんと相談して夜間だけ尿器やポータブルトイレを使用を促す、なども一案かと思います。

そのようにしていてもNo.3さんの書かれたようなケースは起こりうるので(これ、怖いですね…)そのときは適切に対応して、
次回対応にどう活かせるか考える。
その繰り返しでしかないように思います。
振り返りを怠らず、それでも起きてしまうケースは経験として受けとめて。
みんなで共有していく面もあるので、自分だけ、と思いすぎずに、頑張って。


No.5
<2018年07月16日 受信>
件名:無題
投稿者:りょう

回答ありがとうございます。ちなみに女です
病棟では入院時に受け持ちがアセスメントをして対策を考えて計画を立てています。
リスクの低い人が転倒すれば、翌日病棟内で話し合って計画を立て、離床センサーやてんとうむしを使っています。
消灯時何かあれば、呼んでくださいねと声はかけていましたが、これからはトイレのことも声かけてしていきます。
主任から夜勤の回数を減らすか聞かれましたが、今のまま頑張っていこうと思います。

 
スポンサード リンク

相談を新規投稿する
スポンサード リンク

サイト内検索

検索

看護師お悩み相談室HOME

看護師関連の掲示板
看護師のお悩み相談室 ナースの休憩所
看護学生・情報交換掲示板