看護師お悩み相談室

スポンサード リンク
相談を新規投稿する

真空管採血(凝固(黒スピッツ)の採血をする時、真空管を使用しても規定量まで血液が入りますか?)

<2018年05月21日 受信>
件名:真空管採血(凝固(黒スピッツ)の採血をする時、真空管を使用しても規定量まで血液が入りますか?)
投稿者:ぼにょ

凝固(黒スピッツ)の採血をする時、真空管を使用しても規定量まで血液が入りますか?
凝固検査はとくに血液の過不足に厳しいのでいつもシリンジで採血して線まで入れるのですが、針をスピッツにさして置いておくだけだと線まで入りませんよね?なのでいつも線まで達するように圧をかけていれてます。
ということは真空管でとるとやっぱり線まで入らないのかな?と思うのですが、実際どうなんでしょうか。調べると凝固も真空管でとれる、となっていますが…実際にやって足りなかったらもう1回穿刺させて貰うことになるのでできないでいます!

スポンサード リンク

No.1
<2018年05月21日 受信>
件名:無題
投稿者:匿名

採血スピッツは真空管なので、
採血ホルダーを使用するか?という質問ですよね。


私は採血室にいますが、
凝固の黒スピッツ一本の時は同じくシリンジ。

複数本の時は翼状針で採血して、
血算→凝固→生化学にしてます。
ほんと、採血量厳しいですね。
だから、長針付きのホルダー採血はしません。
シリンジに翼状針をつけて、
分注してます。
長針だけのホルダーだて中々適量に到達しませんし、
何回も出したり入れたりで、
手間も痛みもでてくるし。


相談を新規投稿する
スポンサード リンク

サイト内検索

検索

看護師お悩み相談室HOME

看護師関連の掲示板
看護師のお悩み相談室 ナースの休憩所
看護学生・情報交換掲示板