看護師お悩み相談室

スポンサード リンク
相談を新規投稿する

救命対応について(先日土俵の上で市長さんが…)

<2018年04月06日 受信>
件名:救命対応について(先日土俵の上で市長さんが…)
投稿者:スー

先日土俵の上で市長さんが倒れられ、オロオロ(ウロウロ?)する男性の間から勇気ある女性が土俵に上がり救命対応をしている最中に「女性は降りて下さい。」というアナウンスが流れるニュースを見ました。
女は降りろ!というヤジが飛んでいた、女性が降りた後に大量の塩を撒かれたとの話も聞きました。
某協会のしきたりがある様ですが、それなら全部男がやれば?と思いました。
対応された方は看護師さんであったそうですが、処置をした事でヤジやれニュースになり嫌な思いをされたのではと心配です。
私も咄嗟の時に動けるように、見習いたいと思いました。

スポンサード リンク

No.1
<2018年04月06日 受信>
件名:無題
投稿者:匿名

昔から土俵には女の人は入ってはいけないと言われてるから、らしいですよ。
その現場にいた、おじさんが「男性は8~9人位まわりにいたけど動いてたのは、女の人だけだった」と言ってました。心肺蘇生して救急隊員に渡すまでの動画を見ましたが、看護師ならではの専門的な素晴らしい技術だなあと感動しました。
降りるようアナウンスしたのは申し訳なかったって某協会の方も言ったらしいです。
人の命が、かかってるんですとハッキリ言えるものだし土俵入って文句言った人は状況が理解出来てなかった人ですね。それにしても看護師の方、カッコよかったです。看護の精神が伝わる。
白衣着てなくても天使・・凄い勇敢。


No.2
<2018年04月06日 受信>
件名:無題
投稿者:匿名

昔から、医療救急あるある。

飛行機や新幹線で
「この中にお医者様や看護師すまは、おられませんか〜」ってアナウンス流れたらどーする?て。

みんな、
下向くー。
たしかにあらゆる場面を想像して、
あまりに誰もいないなら、まずは行くけど、
ACLSとか、すごい勢いでやり方かわるし。
心マなんて言わず
胸骨圧迫だの
1分間の数は変わるし、

あんな全国放送で、私の方がクレームきそう。
素人スタッフ蹴散らしたナース、
すごーいの一言。


No.3
<2018年04月06日 受信>
件名:お相撲ファンです
投稿者:匿名

そうそう土俵へは女性は上がってはいけないんです。
相撲ファンとしては1度は土俵に上がってみたいです。
昔からのしきたりがあるからでしょうが、しかしこれを機に改善されるといいですね。
時代は変わっていくものですから。
海外でもこの問題は大きく報道されたみたいですよ。


No.4
<2018年04月06日 受信>
件名:無題
投稿者:x

相撲協会もお詫びしてますし、緊急時はさすがに許されるのでしょう。
行司もああいうときに女性は上がらないでって言えるほど土俵の神様を信じてるというか、習わしが大事なんだなーと感じた。

今日は女性市長がごねてたけど、
逆に、相撲取りと行司など相撲関係でない人をあげないことにすればいい。
昨日の市長も、今日の女性市長と同じ下の席でスピーチすればよかったのに。


No.5
<2018年04月06日 受信>
件名:昔からのしきたりって…⁇
投稿者:匿名

連日TVなどで話題になってますね…。
何よりも人命が第一ですよね。
救命処置をされた女性の方々、本当に素晴らしいと思います。
野次ってた人たちは、代わりにできたのかと聞きたくなりますね‼︎

昔からのしきたり(言い伝え)ってどうなんだと思うのがたくさんあると思ってます。
生理の時に神社などにお参りする時は、けがれるので清め塩を持参して参るとか…。
妊娠中に火事を見たらあざのある子どもが生まれるとか…。
別に意味があるかもですが、その時に応じて柔軟に対応できたらいいのではと思ったりします。
昔からの風習を変えるのはなかなか難しいかもですが…。

相撲協会、立て直しが大変そうですね。


No.6
<2018年04月07日 受信>
件名:無題
投稿者:匿名

人命以外に大切なものなんて無いと思います。
観客の中にも「女性が土俵にあがっているぞ」とか発していた人がいたようですね。だったら貴方が代わりに土俵にあがって救命処置してくださいよ!ですね。
NO2さんと私も同様ですね。
救命処置に当たられた看護師の方は素晴らしい動きでしたよね。
病棟勤務中は循環器系だったので結構心肺蘇生する場面もあり対処してきましたが、退職してクリニック勤務の今は、急変や新しい知識とは無縁なので、自分も適切な処置が出来るかわかりません。
あ〜やっぱり忙しくても前のようにバリバリ病棟で働きたくなってきた今日この頃です。


No.7
<2018年04月08日 受信>
件名:無題
投稿者:匿名

いやいや、ヤジは飛んでなかったですよ。逆に会場はアナウンスに違和感持って、えっ?!てザワついてました。
塩を撒いてるのは女性が上がったからというより、土俵の上で怪我人が出た時の慣例だそうです。


No.8
<2018年04月08日 受信>
件名:無題
投稿者:匿名希望

私もそのニュース見ました。
人命救助よりもしきたりを優先するのはどう考えても頭おかしいとしか思えませんね。
周りにいた男性陣はただ見てただけでしたからね。
女性の方々は立派だと思いました、見習いたいですね。


No.9
<2018年04月09日 受信>
件名:無題
投稿者:匿名

No.7さんは現地にいたのですか?
私もアナウンスだけではなく、土俵周囲からも「下りろ」という声あがっていたとTVで見ましたよ。

私が現場にいても、恐怖心と羞恥心で名乗り出られないだろうな。あの女性陣はカッコイイと思った。

昔から女人禁制で何か問題が起これば塩を撒く習慣があったとはいえ、人命救助中に土俵上から下りるよう促したり、他の男性は残っているのに女性が下りた途端に塩を撒けば、気分を害する人だっているでしょう。
昔からのしきたりに基づいて行司はアナウンスしたらしいけど、指示に従って心臓マッサージを止めて土俵を下りていたら、亡くなっていたかもしれない。

私が行司だったら責任を感じてしまうけど、習わしだから仕方がないって受け入れられる人も案外多いみたいだね。


No.10
<2018年04月09日 受信>
件名:無題
投稿者:スー

皆さまコメントありがとうございました。
いまだにニュースで話題になっていますね。
今後どのような対応になるのか(男性医療者を配置する、急変時は規定を除外する等)、協会の発表を待ちたいと思います。
土俵に上がられ処置対応した方々、素晴らしかったと思います!


No.11
<2018年04月09日 受信>
件名:7です
投稿者:匿名

そうです、その場にいました。
ヤジが飛んでいたのは、女性市長が土俵下で挨拶をした一件のニュースと混同されているのでは?少なくとも私の周辺では、救助にあたられている女性を擁護する声しか聞こえませんでした。
現場はとにかく騒然としていましたので、ヤジが聞こえなかったのではと言われればそれまでですけどね。


No.12
<2018年04月10日 受信>
件名:私はいきません。
投稿者:匿名

救命処置して助からない場合もあります。
あの場合は、土俵に入るなでしたが、入ってまでやれる人が男性なら、指示だけで良いのでは?
それに、救命処置して間違えたら、やった方が訴えられませんか?今って簡単に訴訟起こされますからね。私はいきませんし、やりません。仕事で病院にいて、万全な体勢ならやりますが。


No.13
<2018年04月11日 受信>
件名:N.7様へ
投稿者:No.9

>観客から「かなりの怒号で『女性を土俵に上げていいのか』と言われて、行司さんたちもパニックになって、そういうアナウンスを2回入れてしまった」とリポートした。

TVでもネットでも、上記の様な報道がされていますが、あれはデマだったんですね。
私も私の家族も、報道をすっかり信じていました。失礼しました。
性差別だけではなく嘘をついて非難から逃れようだなんて、最低ですね。


No.14
<2018年04月13日 受信>
件名:無題
投稿者:匿名

しきたりの影響で人命が左右されること問題ですししきたりだからと言って風潮もなにも考慮や議論されないことも問題だと思います!

ほんと、あの場の看護師さんは尊敬します。
やるべきことちゃんと行なったんですから!

確かにヤジとんでましたね。
むしろ腹も立ちますしより処置が遅れたらどうするんでしょうね!

形、しきたりに拘りすぎる傾向は何事も強いですね。
看護師さんの勇気、即座の対応は凄かったと思います。
反面ヤジ、アナウンスには失望しました。
だから協会もダメなんじゃないでしょうか?
すいません、私の見解ですね。相撲に限らずよりよく改革していってほしいと思いました。

 
スポンサード リンク

相談を新規投稿する
スポンサード リンク

サイト内検索

検索

看護師お悩み相談室HOME

看護師関連の掲示板
看護師のお悩み相談室 ナースの休憩所
看護学生・情報交換掲示板