看護師お悩み相談室

スポンサード リンク
相談を新規投稿する

透析と胸水 DWについて

<2018年02月02日 受信>
件名:透析と胸水 DWについて
投稿者:タキ子

透析室の看護師になり数ヶ月が経ちました。
ある患者さんで、胸水貯留あり。透析で胸水が除水できないため、胸腔穿刺をして、かつ透析で除水を行っています。
胸水穿刺をした次の日のDWは、胸水穿刺で抜いたぶんをDWから引くようにと指示が出てます。
例えばDW50kg、前日に2kg胸水を抜いてます。すると次の日のDWは48kgにして下さいという指示です。
勉強不足なのは承知の上ですが、その根拠がよくわかりません。2kg胸水穿刺で抜いたぶんDWを下げずに、このまま50kgのままだと、せっかく2kg抜いたのに、また胸水が溜まっていくというのはなんとなくわかりますが、十分には理解できてません。
回答よろしくお願いします。

スポンサード リンク

No.1
<2018年02月02日 受信>
件名:無題
投稿者:匿名

DWは「乾燥した体重」(余分なものを抱えていない時の体重)と意識していました。

(本来、腎臓が元気であれば、不要な水分、電解質などなど腎臓自身が調整してくれるのですよね。だから、透析前は、余分な水分などなどを抱えていることが多く・・・。体の衰弱が激しい場合、DW割れで、透析に来る方もいますが。)

血圧も安定し、かつ循環も安定する必要な水分も体重に含まれている。腎臓が元気な時のおおよその体重を予想しているのがDWと意識していけばいいかと思います。
この方の場合は呼吸も楽になることも含まれているのかもしれませんね。

ああ、懐かしい。


No.2
<2018年02月04日 受信>
件名:無題
投稿者:匿名

私も上の方、同様になつかしいです。
胸水抜いた分、CTRはどうだったのでしょうか?
胸水引いた時のバイタルなど。
DWは、患者さんのバイタルやデータも安定し
尚且つ、日常生活する上でも困らないように
設定していきます。
患者さんによっては、透析しだして
体が楽になり、食欲や筋肉げつき
DWがドンドン上がっていく人もいます。
逆に栄養状態が悪く、不摂生していると
風船をパンパンにふくらまして、透析でしぼめる状態で
DWを減らされる方もいます。

胸水の患者さんは、引いた2キロでの48キロに設定して
除水しても血圧下降がなければ
そのままDWを48設定にするつもりなのかと。
以前、私がいた透析はしばらく仮のDWと申し送り
少しずつ微調整していく場所でしたので
その患者さんなら、48キロ:を目標に
胸水貯留しなければ、48になるはずです。
それでもCTRも大きく、血圧も高い状態なら
まだ、まだ下げるかもしれません。
透析は奥が深いので、これをきっかけに
勉強していくとおもしろいですよ。
MEや先輩に聞くのも、勉強になります。

 
スポンサード リンク

相談を新規投稿する
スポンサード リンク

サイト内検索

検索

看護師お悩み相談室HOME

看護師関連の掲示板
看護師のお悩み相談室 ナースの休憩所
看護学生・情報交換掲示板