看護師お悩み相談室

スポンサード リンク
相談を新規投稿する

患者からの暴力、暴言による精神的苦痛

<2019年01月13日 受信>
件名:患者からの暴力、暴言による精神的苦痛
投稿者:まな

現在、病棟勤務なのですが、夜勤中に患者からの怒鳴られる&凶器を使った暴力(身バレ防止のため、詳細は控えさせてください)が、先日ありました。
かなり体格のいい男性患者に声をかけただけで、急にそのような事があったので、かなりのトラウマになっています。
怪我は大したことは無いのですが、凶器を使っていること、認知症やせん妄ではない患者によるものであることから、精神的にかなりのショックを受けて、数日前から出勤困難になってしまいました。

暴力後、上司に相談をしましたが、「それくらいのことで、いつになったら治るの?」「早く出勤できないと困る」と言われて余計にストレスで、めまい、腹痛、吐き気などが治まりません。ちなみにあと1~2ヶ月は働いてもらわないと困る、とのことです。

同様の経験をされたことのある方はいらっしゃいますか?患者からの暴力の乗り越え方などを聞かせていただければ幸いです。
ちなみに職場には相談出来る人物はいません。

スポンサード リンク

No.1
<2019年01月13日 受信>
件名:無題
投稿者:匿名

暴力をふった患者はどうなったんですか?
そのまままだいるのですか?
被害者である職員が傷ついて出勤できない状態なのに上司は出勤しろとはおかしいです。
そんな事は乗り越える問題ではありません。
そもそも暴力ふった側が罰されるべきです。
警察沙汰にしていいくらいだと思います。
職場に相談できる人がいないのもおかしい。
声を大にして被害を訴えるべきです。


No.2
<2019年01月13日 受信>
件名:無題
投稿者:匿名

患者は言いたい放題、やりたい放題の人が多いです。
スタッフの気持ちや負担を理解して接してくれる人もいますがほんの一握りです。
それにしても信じられない上司ですね、気持ちを理解してくれないのは辛いですよ。上司も患者から殴られたら理解してくれると思いますが期待はできません。
早く辞める事を勧めます。
因みに私も精神的に病んだことがあって精神科を受診して薬をもらい、Drに相談し2回ほど診断書を書いてもらったことがあります、有料でしたけど。
医者の診断書があれば休めるはずです。
病院を休んでいる間も多少よくはなりましたが、ストレスは続いていたのでそのまま辞めました。


No.3
<2019年01月13日 受信>
件名:無題
投稿者:匿名

病棟勤務2年目の時にまなさんと似たような経験をしました。私の場合は精神病患者からの性的な暴力でしたが。
凹凸がはっきりとした顔や体形のため昔からよく嫌な思いはしましたが、まさか勤務先でそんな目に遭うとは思わず、すごくショックでした。勇気を出して上司や相談しても「あなたが誘うような格好をしていたからでしょ」と私を責めるだけ。白衣は支給品、髪型はショートヘア、化粧はナチュラルメイク、下着は地味なベージュの物…にもかかわらずです。
ちなみにその患者はVIPであったためお咎めなしでした。
その様な事情からODを繰り返す様になり、半年後半ば強引に退職。ニート生活を経て再び看護師として復帰できるまで4年かかってしまいました。まだトラウマは乗り越えられていません…

長くなりましたが、私は早期の退職をおすすめします。
まなさんが書かれている内容からは今の職場で無理をして働き続けるメリットが感じられないから。
医師の診断書や退職願を出せば2週間前でも辞められます。病院の言う事を聞いているとまなさんの心身が壊れてしまいそうで心配です。


No.4
<2019年01月14日 受信>
件名:無題
投稿者:匿名

いやいやもうそれは、今の勤務病院で乗り越えなくてもいいのでは。上司も「それくらいのことで」と言ってるし相談できる同僚はいないんですよね。
受診してカウンセリングうけながら転職の方が、心の健康のためにもよさそうです。診断書もらって無理矢理休職にもっていくか。転職の選択ができるならですが…大丈夫ですか?
私の勤務病院だったら、もと警察官の職員がでてきて対応し報告書を作成。上層部全てに報告書がまわります。そういった体制はないですか?


No.5
<2019年01月14日 受信>
件名:主です。
投稿者:まな

皆様、回答ありがとうございます。
職場には全く相談機関などがなく。全員が師長と同じか、むしろ血管を続けている私に対して、「今回のことでどれだけ迷惑をかけ、時間を費やしたか自覚はしているのか?謝罪もないなんて非常識だ」と信頼していた同僚から連絡が来るようになって、余計に出勤が出来ずにいます。

暴力をふるった患者は、師長から後日「今度から気をつけてください」と一言注意があったのみ。
凶器も施錠されていない場所に置いてあるため、不安で、一度無理をして出勤した時、気分が悪くなり、業務に集中が出来ませんでした。他の患者にも影響が出るのでは、と余計に恐怖です。

凶器に関して、銃刀法違反に問われるべきでは?と上層部に尋ねましたが、「患者さんにとって病室は生活をする場だから問題は無い」
それを使用して暴力に至ったことに関しては「ちょっと引っかかっただけ」という、患者の発言をうのみにしています。


職場から言われたことに対して、私が過剰に考えすぎでいるだけなのか?と悩んでいましたが、皆様の回答で救われました。
ありがとうございました。


No.6
<2019年01月14日 受信>
件名:長文です
投稿者:ぺこ

乗り越えた経験ではないのですが。。

私が訪問看護をしていた時に暴言のひどい利用者がいて、暴力もありました。
その人は女性で、認知症や精神疾患の既往はないとされていましたが、精神的に普通ではない状態なのは明らかでした。もちろんそれ系の内服もしていませんでした。
ひどいのは事業所が存続と営利目的のため訪問の契約を切らず、その患者さんのところに看護師を送りこむのをやめず、繰り返し繰り返し行かなければならないことでした。病棟も大変でしょうが、訪問看護は逃げ場もなく守衛さんもいなく、いつ何が飛んでくるかわからないなかで1時間以上います。恐怖で怯えていました。何よりも暴言が精神的につらく、私は職場からの帰り道、高いマンションを見上げて飛び降りたほうがましなのではないかとさえ何度か思いました。今思えば、病んでいましたね。

そのとき、病院の管理職(トップではない)に話すと病院には患者さんを守るための対応策はあっても職員を守るためのものはないとのことでした。そういった理念がそもそも存在しないのです。
看護協会に相談し、暴言や暴力に対してはうやむやにせず凛とした態度で対応するように、そして言葉や実際にされたことを記録に残しておくようにとのアドバイスを一週間くらい経過してからもらいましたが、もちろんそれでは根本的解決にならず。ちなみに、そこでは途中からマイクで音声を残すようにしていました。
結局他の利用者さんの訪問の差支えにもなるので契約は切りましたが、今思うとあの日々は地獄でした。
訪問看護の場合、その患者さんを知っているのは訪問できる看護師のみのため、ほかの人に状況を伝えるのも難しかったです。

上司に相談したとのことでしたが、その人は話にならず対応が非人道的ですね。その上司の上司はいますか?あるいは他の話の分かる管理者はいますか?看護師のほうがいいですが、看護師じゃなくてもいませんか?
口で説明が難しいなら、なるべく感情抜きにして紙面に書いて渡せませんか。
4さんが言うようにきちんと報告書のような形で残した方がいいでしょうね。

守秘義務があるからおそらく周りの人にはあまり話してないのでしょうけど、私は当時、周りにちらっと愚痴ると、友人知人家族全員に相当心配されました。
まなさんの周りの大切な人たち、そんな職場で働くことをどう思うかな?

まなさんも、3さんも、患者さんからそのような被害を受けたのは自分のせいではないよ。自分を責めないでね。


No.7
<2019年01月15日 受信>
件名:無題
投稿者:匿名

認知症や精神疾患がないのにも関わらず、暴力や、まして凶器を使うって、普通に犯罪にはならないのでしょうか。
治療に支障があるという理由で強制退院になるのでは?
私なら、自分を守ってくれない病院なんて、怖くて辞めると思います。
他のスタッフは同じような被害はないのでしょうか。
私は許しません。おかしいと思います。なぜ職員がそこまで我慢しなければならないのでしょうか。
たいした怪我ではないとのことですが、心の怪我が大きいです。その患者の看護、怖くてできないと思います。
上司も上層部も同僚も、まともじゃないですよ。
信じられません。

まなさんが泣きねいりするのは、悔しくてしかたありません。

 
スポンサード リンク

相談を新規投稿する
スポンサード リンク

サイト内検索

検索

看護師お悩み相談室HOME