看護師お悩み相談室

スポンサード リンク
相談を新規投稿する

老健の看護師の方へ 退所間近の方の転倒

<2017年09月09日 受信>
件名:老健の看護師の方へ 退所間近の方の転倒
投稿者:ぴかりん

老健に勤務しています。定員100名で夜は看護師1名介護士3名です。先日の夜勤時0時頃巡視をしました。23時におむつ交換後1時の体交前の巡視です。ペアの介護士は休憩中なので50名のフロアに私一人です。4人部屋に行くと片方の靴が転がっており確認すると一人の方が「トイレに行こうとして転んだ」と話されました。転んで自分でベッドに横になったようです。「腰をぶつけた。」と話されましたが痛みの状態等翌日の診察でよいと判断しました。その方は間もなく自宅へ戻られる方ですが、ADL自立、トイレは靴をしっかり履かなかったり、つえを忘れたりすることもありました。翌日施設医が「まったく、夜しっかり見ていないからだ。退所するのに転倒させてどうするんだよ。見るのが手薄なんだよ」と言われました。自立しているのにセンサーを使用するのは疑問ですが、ただ退所近い方が転倒したり、食事が減ったり、夜中に荷物を作ったりということはあると思います。私的には退所について本人に言わないほうが良いと思うのですがどうでしょうか。皆さんのところはどう対応していますか。

スポンサード リンク

No.1
<2017年09月09日 受信>
件名:無題
投稿者:匿名

その方は退所を伝えたから転倒したのですか?
トイレに行こうとして転んだ、靴をしっかり履かなかったりつえを忘れたりすることもあったという経緯と、退所を伝えるかどうかとの話のつながりが見えません。

うちでは退所を伝えたことによって特別転倒したという事例はこれまでにありません。
それよりも、靴や杖について本人に注意喚起を促す張り紙をするとか、自分で履きやすい靴の持参を家人に依頼するとか、夜間はポータブルトイレを利用してもらう等、日常的な安全対策の問題ではないでしょうか。


No.2
<2017年09月10日 受信>
件名:アドバイスありがとう
投稿者:ぴかりん

匿名さん アドバイスありがとうございます。私のところでは退所を伝えると夜中に荷物を片付け始めたり、食事を食べなくなったり、夜眠らなくなったり、追い出されると周り方に大きな声で騒いだりと思い落ち着かなくなる方がいます。この方も昼間も夜も周りのものを片付け始めてるような状態でした。ただやはり転倒と結びつけることはできませんね。今回は打撲程度でしたのでまた転倒しないように気を付けてみます。

 
スポンサード リンク

相談を新規投稿する
スポンサード リンク

サイト内検索

検索

看護師お悩み相談室HOME

看護師関連の掲示板
看護師のお悩み相談室 ナースの休憩所
看護学生・情報交換掲示板